三俣山(1,774.7m)

《山行日》  09年10月21日
《天  気》  晴れ
《同行者》  単独
《コース 》  指山自然観察路入口~指山~北峰~小鍋~大鍋~三俣山~Ⅳ峰~西峰~すがもり越
        ~指山自然観察路入口
2007年の9月25日に天狗ヶ城に朝駈けをして以来の九重ですから、少し興奮をしてよく寝れませんでしたが事情により5時の少し遅い出発になります。
それでも外はまだ暗く満天の星の中で、この日がピークというオリオン座流星群を探しますが見つかりませんでした。
思ったより早く長者原に着きましたが、指山自然観察路入口まで車で行くことにします。
ところが途中の紅葉が意外に綺麗で長者原から歩けばよかったと後悔します。
予定では指山から北峰に行き大鍋小鍋を廻り雨が池に下り観察路入口に戻るつもりで歩き出します。


8:30 登山開始


8:40 指山分岐


8:50 展望が開ける


ところどころで紅葉が綺麗


指山はすぐそこ


9:20 指山山頂

指山から三俣山を望むも逆光がきつくて残念ながら綺麗な紅葉が見えません。
雨が池から登ってこちらに下りれば良かったかなと少し後悔をする。


雨が池の紅葉


由布岳


登るにつれて紅葉が綺麗になる


霜柱が立っていた


指山の紅葉を振り返る


逆光で紅葉が綺麗

10:20 九重の紅葉の中で一番のお気に入りの場所が見えてくる。


何度見ても素晴らしい


少し登ってもう一枚


もう少し登って又一枚、大好きな景色なので三連発で載せました(笑)


谷の紅葉


影入りで尾根の紅葉

11:10 北峰に着くと大鍋の紅葉が素晴らしいです。
さて、どっちに行くか・・・北峰尾根の綺麗な紅葉につられて小鍋に向かう


大鍋を俯瞰


北峰の紅葉越しに大船山


小鍋


北峰を振り返る


小鍋の縁より南峰方面


小鍋の縁より本峰方面


北峰の紅葉が綺麗ですから、ここで昼食にします


小鍋も綺麗


今日はなめこ汁


この景色を眺めながらの昼食は絶品!!・・・ただし、空は白く曇ってきた


大鍋に下りてみると両脇に紅葉が広がる


本峰と北峰の鞍部から北峰を望む


本峰手前より大鍋を振り返る


13:08 三俣山山頂


山頂付近の紅葉

山頂から南峰に向かいながら考えます。
このままごちゃごちゃした小鍋の縁を歩いて滑りやすい雨が池への道を下るより、天気も良くなって来たことだし久しぶりに展望を楽しみながらすがもり越に下りようと予定を変えます。


Ⅳ峰の紅葉越しに九重連山


久しぶりに見る景色で懐かしい


14:15 すがもり越


沢は岩が多くなっていた


これも懐かしい景色


坊原はススキが綺麗


険しい北峰

15:15 無事下山
最近はあまり山歩きをしていないので少し疲れましたが、久しぶりの九重は気持ちよかったです。
何といっても以前感激をした紅葉に又会えて再び感激したことが一番の喜びでした。