西目山(312.4m)

《山行日》  09年3月17日
《天  気》  晴れ
《同行者》  単独
《コース 》  大日登山口~西目山~大日登山口
昼から暇なのと天気が良いので近場の山に行く事にしますが、夕方用事があるので早めに帰れそうな西目山に登る事にします。


目指す西目山

登山口のコンクリート坂の辺りを探しますが車を駐車する場所が見当たりません。
思い切ってコンクリートの坂を上がって行くと墓場の下に広場があり墓参りの人が駐車していますが私有地と書いた看板があります。
どうしようかと迷いましたが、ここに置いて登る事にします。
13:17 登山開始


ここから山道になります


ここを登ると尾根に出ます


13:28 尾根に出ると眺めがよくなります


ここからは山頂までずっと眺めがいいです


最初のピーク手前に祠が二つあります


最初のピークに登ると山頂が見えてきます


二つ目のピークを過ぎても次のピークが、軽いアップダウンを繰り返します


隣の山だけあって右田ヶ岳に似た雰囲気があります


ここは良く滑るので気をつけましょう


振り返ると防府の街並み霞んで見えます


馬酔木の向こうに右田ヶ岳、山頂に着くまでずっと右手に右田ヶ岳が見えます


鉄柱が立つ山頂手前の最後のピーク


ここを登ると


こんな所を通ります

手作り間満点の標識


登山道のあちこちに満開の馬酔木が咲いています


14:15 山頂


暑くて半袖です

山頂は東側の展望は開けていますが他は今一です。
最高の天気の下、コーヒーを飲みながらのんびりしたい所ですが私有地に駐車してきたのが気になって落ち着きません。
後ろ髪を惹かれる思いで下山開始です。


春霞か黄砂か、視界はよくありません


再び岩の間を通る


防府市内を眺めながらの下山になります


この先を右に下ると展望がなくなります


新幹線が真下を通ります


最後の階段


15:16 無事下山

隣の山だけあって右田ヶ岳に似た雰囲気の山です。
尾根に出ると山頂まで展望もよく、軽いアップダウンに岩場もあり変化があって楽しめる山だと思います。