右田ヶ岳(426m)

《山行日》  09年9月1日
《天  気》  晴れ
《同行者》  単独
《コース 》  天徳寺~右田ヶ岳~天徳寺
先日ミヤマウズラを見に右田ヶ岳に登るはずが東鳳翩山に登ってしまいました。
しかし、やはりミヤマウズラを見たいと思い右田ヶ岳に登ってきました。


国道262号はまだ通行止めが続いています


防府北基地航空祭以来の右田ヶ岳

13:10 右田小学校駐車場を歩き出す。
右田ヶ岳に登るのはこれで15度目ですが、メインルートのこの天徳寺から登るのは三度目です。


天徳寺からの登山道


百日紅越しに前山の石船山


天徳寺ルートの象徴的な景色


13:40 石船山から見る右田ヶ岳


佐波川沿いの田園風景の眺めが暑い中で涼しさを感じます




左は右田ヶ岳らしい登山道
登山道は集中豪雨のせいでしょうか、以前に比べてかなりえぐれている所が数か所あります。
そして周りの山々や田んぼ、住宅地などに集中豪雨の爪痕が見られます。

岩山なので、さすがに日の当るところは暑いですが日陰に入るとかなり涼しいです。
やはり真夏の暑さとは違いますね。

ミヤマウズラの咲く場所に着くと、数が少ないような気がします。
それでも、よく見るとあちこちに咲いています。
約10分ほど写真を撮ってから山頂を目指します。

14:35 山頂に着く

右田ヶ岳山頂からの眺め


鳥がいたら撮ろうかと思いCanon40Dにサンヨンと×1.4のテレコンをつけて登ぼりましたが、鳥はトビしか見れませんでした。
マツダの景気が回復したのか輸出用の大きな船が二隻停泊していましたから、せっかく重いのを持って登ったのでこれを写してみました。


マツダ防府工場に停泊中の車運搬船


トビ

山頂で休憩した後、塚原方面のミヤマウズラの咲いている場所に向かいます。
昨年見たときには小さな固まりでいい感じで咲いていたのに今年は何かバラバラでよくありません。
それでも何枚か写真を撮って再び山頂に戻ります。



15:06 再び山頂、写真では見れませんが国東半島が見えていました


途中で再びミヤマウズラの写真を撮ってから防府市内を眺めながらの下山です


萩の花


ここまで戻ると天徳寺はもうすぐです

15:51 無事下山


何度見ても心が和む微笑ましい姿のミヤマウズラ写真








ミヤマウズラは少しピンクがかった花もありましたが、若いからでしょうか?