十種ヶ峰(989m)

《山行日》  10年10月13日
《天  気》  晴れ
《同行者》  単独
《コース 》  神角~山頂~神角

トリカブトを見に半年ぶりに山に登ることにする。
行先は初めて登る十種ヶ峰です。





徳佐の交差点を左折すると正面に山口のマッターホルンと呼ばれる十種ヶ峰が見えてくる

10:03 登山開始


杉林の中を行く


?


キバナアキギリ


10:30 林道が終わり山道になる


嬉しい出会いのアサギマダラ


暫く遊んでもらう



アサギマダラに出会った所
こんな沢を登っていきます

10:59 目的の花トリカブトに出会う


これはまだ花を付けていませんが、違う種類かな?


たくさん咲いています


気持ちの良い自然林の中を登る


11:26 尾根に出る


初めて展望が開ける


山頂はすぐそこなのだが足が重い


11:41 山頂に着く、徳佐方面の展望

半年ぶりの山登りはきつかったです。
途中でアサギマダラとトリカブトの写真を撮るのに時間がかかったのと、最後はバテたので山頂まで1時間40分かかりました。
山頂で食事をした後、付近を散策します


山頂付近にもトリカブトがいくつかあります


友達に電話して場所を教えてもらったアケボノソウ

12:50 下山を開始、途中の沢で数羽のアサギマダラの乱舞を見ることができました。


帰りもトリカブトを堪能する


蔓状のが多いのは種類が違うのでしょうか?


たくさん群生していましたが、何でしょうか?


ツリフネソウも残っていました


ゲンノショウコ・・・違うかな?

13:55 無事下山
願成就温泉に入ろうと思っていたのですが戻るのも面倒くさいので湯田温泉で汗を流して帰りました。

久しぶりの山登りはきつかったですが、山の楽しさを思い出させてくれました。
なかなか登る時間がないですが、これからは月に一度くらいは登りたいですね。