火の山連峰(303.5m)

《山行日》  10年1月19日
《天  気》  晴れ
《同行者》  単独
《コース 》  山口セミナーパーク駐車場~亀山~火の山~山口セミナーパーク駐車場

私を含めて3人で始めた山歩きのグループも今は約30人の大所帯になりました。
グループには花を目的に登るものや景色を楽しみに登るものなどいろいろいますが、中には岩登りを中心とした人もいます。
その一人でその名もROCKさんが近くの火の山連峰に来るというので見学に行ってきました。
この日は亀山でクライミングをしているというので麓から鳥撮影用の機材で写そうと双眼鏡で探しますが見当たりません。
電話をしてみると下からは見えないところでやっているということなので、とりあえず岩場まで行くことにします。


目指す火の山連峰(中央左が亀山)


登山口の標識


1月だから大丈夫なようです(笑)

岩場が見えてくるとタイミング良く「yasuさ~ん」とROCKさんの呼び声が聞こえます。
会うのは昨年の3月以来のですから懐かしいです。
ちょうど昼だったので食事を一緒にします。
結構年配(失礼)の女の人が4人おられましたが、とてもクライミングをするようには見えません。
何とぜんざいまでご馳走になってしまいましたが、すごく美味しかったです。
岩場に移動してクライミングの始まりです。


まず指導の先生がルートを確保しますが、さすがに安定感抜群で絵になります。

青空をバックに皆さん気持ちよさそうです

動画でクライミングの様子をご覧ください
最初が指導の先生で、後が仲間のROCKさんですがボヤキが多いです(笑)



ROCKさんのクライミングも見れたので、皆さんとお別れをして亀山から火の山まで縦走してみました。


大海山方面


亀山山頂


火の山山頂

陶ヶ岳まで縦走するつもりでしたが、○○事務所より電話があり相談したいことがあるということなので途中からセミナーパークに下りることにします。
この道は以前から下りてみたいと思っていたのでちょうどよかったです。


陶ヶ岳にもクライマーが数人いました


広々とした所に出る


ジョギングコースの途中に出る

帰る前に双眼鏡で岩場を覗いてみると別の場所でクライミングをやっていました


それにしても恐ろしい所を登っていますね