右田ヶ岳

《山行日》  10年6月11日
《天  気》  晴れ
《同行者》  単独
《コース 》  塔之岡~上右田Cコース~右田ヶ岳~上右田Cコース~塔之岡

ブログ仲間よりジガバチソウが見ごろですよとの情報を受け出かけてきました。
ヒナランも見たいので登山口は塔之岡を選びます。
登山口に着くと桜の木がなくなって広くなっていましたが何とも風情がなく味気ない。


登山口の様子


9:04 登山開始

登り始めて直にオオルリの鳴き声が聞こえます。
いつもなら必死で探すのですが、この日はカメラがないので純粋に美しい鳴き声を楽しみます。
思えば私の山歩きもずいぶん変化をしました。
山歩きを始めた十数年前には山頂を目指すだけでしたが、その後色々な花を知り花を目当ての山歩きもするようになりました。
そして今は鳥の種類も少し分かるようになって、花や鳥を楽しみながらの豊かな山歩きになってきました。


山頂が見えてくる


ネジキと山頂

以前、水飲み場があり休憩所のようになっていた所に着くと昨年の水害の爪痕が無残に残っています。


流されたごろた石の沢


橋が架けかえられていた


崩れた尾根


無残にえぐり取られた沢

この辺りには有志の人たちが苗木や花を植えていましたが、外来種のような物も植えられていたので出来れば右田ヶ岳に自生する植生に戻してほしかったですね。


9:31 尾根に出る


ヤマツツジとネジキ


岩とヤマツツジが綺麗


山頂へ続く尾根


休憩小屋ができていた


10:20 三谷山分岐 ちょっと時間がかかっている


10:26 塚原分岐


山頂は近い


10:57 山頂


いつもながら眺めは良い

ジガバチソウとヒナランの写真をゆっくり撮ったのと久しぶりの山歩きに暑さも加わって山頂まで二時間近くもかかってしまった。
昼食にするも藪蚊が多く早々に下山を開始する。

右田ヶ岳で一番好きな佐波川沿いの田園風景

12:37 無事下山


この日の花たち


ネジキ


ヤマツツジ

ジガバチソウ

ヒナラン