秋吉台散策

《山行日》  2011年4月12日
《天  気》  晴れ
《同行者》  単独
《コース 》  長者ヶ森駐車場~散策~長者ヶ森駐車場
早めに昼食をとり午後から秋吉台に行くことにします。
目的は山口県絶滅危惧ⅠA類オキナグサです。
駐車場に着くと平日にもかかわらず天気が良いからかたくさんの車が駐車しています。
昨年のムラサキセンブリ以来の秋吉台でワクワクしながら歩き出します。
まずは目的のオキナグサの咲く場所に一直線です。


とりあえず一株

昨年見つけた2輪の花を付けた株が見つかりません。
かなりの時間をかけて探し回ったのですが、結局1輪の可愛いオキナグサを5株見つけただけでした。


蕾のセンボンヤリ


黒い大地に可愛い花のセンボンヤリ


ユリワサビがたくさん咲いていて綺麗でした


真っ白なスミレ


可愛い花です


本当に真っ白でこの日一番綺麗なスミレでした

帰りにもう一度オキナグサの咲く場所に寄ってみることにします。
最初にオキナグサの咲く場所に行った時に、私が知っている場所から少し離れたところにも人がいたのでそちらに行ってみるとありました。
しかも、2輪の花を咲かせた株が2株と1輪のが2株です。
寄ってみて良かったです。
実は最初に人がいるのを見つけた時は盗掘ではないかと、ちょっと疑ってしまいましたからいけませんね。


青空にオキナグサ


影を映すオキナグサ


この日一番の株のオキナグサ

約3時間の花散策でしたが充実した楽しい時間でした。
次はハシナガヤマサギソウやジャケツイバラの咲くころに来たいですね。