霜降岳

《山行日》  2016年5月13日
《天  気》  
《同行者》  Sさん
《コース 》  持世寺登山口~後城~本城~前城~男山展望台~前城~峠池~持世寺登山口
午後から霜降山を歩かないかとSさんからメールが来る
山口にいると返事をすると「暑いので3時くらいからどうですか?」ということで、3時に持世寺登山口で待ち合わせることとなる
地元では霜降山といいますが、正確には霜降岳だそうです



15:10 登山開始



15:22 最初の分岐を右に行く



すぐに沢を渡る



Sさんが、カンアオイを見つける



急登が続く



もう少し



15:46 急登を20分歩き後城に着く



綺麗に整備された登山道の尾根歩き



15:59 山頂の本城に着く



16:15 前城に着く



16:28 管理道を横切る



男山に向かう



途中で関門橋が見える



16:38 男山展望台から本城を望む



宇部興産大橋方面



よく整備されて気持ちの良い登山道



峠池の方に下る



山の中は日が陰るのが早い



17:19 峠池近くの分岐に着く



東屋が見えてくる



かなり日が陰って来た



17:40 無事下山


Sさんは週に2度、多い時には週に4度も霜降山を歩くそうです
日頃のトレーニングのお陰でしょうか、私より年上なのに北アルプスの縦走が好きで、この夏は南アルプスに行きたいと言っています
この元気さは見習わなくてはいけませんね