アオサギ

背が灰色した、最も大きなサギ
全長:93cm
九州以北での林で集団繁殖し、各地の水辺で見られる。
北日本では、秋冬に暖地に移動するものが多い。
正面からは白く見えるが、横、後ろからは灰色に見える。
成鳥では首が白く、頭に黒い冠羽があるが、若い鳥では首や冠羽の部分がぼやっとした感じ。
立ったまま翼を半開きにして、日光浴をする。

コウノトリ目サギ科
●カラス大以上が多い(ヨシゴイなどはハト大)。
●首や足が長い(首を縮めているものもいる)。
●長めの鋭いくちばしで、魚などをとる。
●飛ぶと首を縮める(×コウノトリ・トキ科、ツル科)。



2016.06.15 部屋から



2015.09.09 山口維新公園



2015.06.22 部屋から



2014.11.19 山口市阿知須



2013.04.24 山口市阿知須



2012.01.17 山口市秋穂二島



2010.06.27 山口市阿知須



2010.06.27 山口市阿知須



2010.06.24 山口市阿知須



2010.04.27 山口市阿知須



2009.04.01 山口市阿知須



2009.04.15 山口市阿知須



2009.09.09 山口市阿知須



2010.07.06 山口市阿知須